【美容師の英会話】カウンセリングで使う英語フレーズ20選

【美容師の英会話】カウンセリングで使う英語フレーズ20選

国際的に日本の美容技術は高いと言われていて、海外で美容師として活躍する日本人が増えてきました。また、日本に駐在する外国人も増え、日本の美容室にも海外の方が増えてきました。

美容師も英語を必要とされる場面が増えたのに英語での接客ができず、海外のお客様の担当ができないと残念ですよね。

この記事では、美容師の接客で最も重要なカウンセリングでよく使われるフレーズをご紹介します。筆者自身が、実際に海外の美容室で体験したカウンセリング体験談もご紹介します。

カウンセリングを英語で

日本語ではカウンセリングと言いますが、英語では一般的にConsultation「コンサルテーション」と呼ばれています。Consult は「相談する」という意味で、医者と患者の関係にもよく使われます。「相談する」という意味から、ただメニューを決めるだけの時間ではありません。

お客様の髪に関する悩みやその日の予定など、いろいろな角度からお話をして、お客様のことを知るための時間にしましょう。
特に日本人とは髪質も頭皮の状態も違うお客様には、より慎重なカウンセリングが必要です。

最初の挨拶

1.いらっしゃいませ。こんにちは。

Hi, how are you?

英語では「いらっしゃいませ」というフレーズは無いので、How are you? を使うのが一般的です。
初対面でも、How are you? 「元気ですか?」と挨拶します。

自己紹介をする

2.本日、担当させていただく〇〇です。

I’m ○〇. I’ll be your stylist today.

3.当店は初めてですか?

Is this your first time here?

4. 当店をお選びいただき、ありがとうございます。

Thank you for choosing us.

自分の名前と、担当させていただくことを伝えます。初めてご来店されるお客様には、当店を選んでいただいたことに感謝します。

本日の施術について大まかな要望を尋ねる

大まかなメニューのご希望についてお尋ねします。

5.本日はいかが致しましょう?

How would you like your hair done today?

6. 本日はカットのみでよろしいですか?

Would you like just a haircut today?

7.カラーもご希望ですか?

Would you like to get your hair colored as well?

ご希望を聞きながら、より良い提案や別の選択肢なども考えておきます。

施術の詳しい要望について尋ねる

ご希望のメニューについて、詳細をお尋ねします。
この段階の質問が重要なのでしっかり聞いて、仕上がりのイメージの相違がないようにしましょう。

8.どのくらい短くしますか?

How short would you like to go?

Shoulder(s) 「肩」、chin「あご」、ear(s) 「耳」、eyebrow(s) 「眉」など具体的な単語を使って、ご希望の長さをしっかり確認します。

9.髪を伸ばしていますか?

Are you growing your hair longer?

grow = 育つ、生える

10.軽くしたいですか?それとも重さを残したいですか?

Would you like to thin out or keep the volume?

11.前髪はどうしますか?

How about bangs? (fringe?)

bangs = 米語、fringe = 英語

12. どのようなカラーをご希望ですか?

What kind of color would you like?

ここで、カラーチャートをお見せしながら最適なカラーを相談していくと良いですね。

13.リタッチカラーをご希望ですか?

Would you like to get your roots touched up?

touch up = 修正する、手直し

14. 全体をブリーチではなく、ハイライトを入れてみませんか?

Why don’t you try some highlights instead of bleaching all over?

instead of = ~の代わりに

髪や頭皮にダメージを与えるような可能性は、しっかり説明しましょう。

15. パーマはおすすめできません。

I wouldn’t recommend perming your hair.

「トリートメントはいかがですか?」を英語で

「トリートメントはいかがですか?」を英語で

カラーやパーマ、縮毛矯正などの後には、美容室のトリートメント……

髪の悩みについて尋ねる

ここでは施術によって改善できることや、施術前に確認しておくべきことを聞きます。
アレルギー反応などはもちろんですが、お客様の方からは話されないこともあるので、しっかり確認します。

16.今日はお急ぎですか?

Are you in a hurry today?

特に男性は、仕事の休憩時間にさっと髪を切りに来る方もいらっしゃいますので、お急ぎの場合は時間内に終わらせる時間配分も必要です。

17.今までに薬剤でかぶれたことはありますか?

Have you had a bad reaction before?

18. スタイリングはしやすいですか?

Do you think your hair is easy to style?

スタイリングが難しい場合、ボリュームやくせなど改善できるところを探します。

19.ご自分でブローはされますか?

Do you blow-dry your hair?

blow-dry = ブローする

きちんとブラシを使ったブローを、ご自分でされる方は少ないです。簡単に乾かすだけでまとまるヘアスタイルの提案も必要です。

20.髪のことで何か気になることや質問はありますか?

Do you have any concerns or questions about your hair?

最後にお客様の方から、他に悩みや気になることがないか確認します。

海外の美容室でのカウンセリング体験談

海外の美容室カウンセリング体験談

イギリスの美容学校でトレーニングをしている時、初日から実際のお客様を相手に接客と施術をしました。お客様は学生が施術することを了承して、安価でサービスを受けられます。

そこで教わったことは、Consultation 「カウンセリング」は最も集中しなければならない場面だということでした。

その中でも、実際にカウンセリングの重要さを体験した出来事がありました。
私がカウンセリングしたお客様は、アタマジラミに感染していました。

高温多湿のアジアに比べ、ヨーロッパは比較的気温が低く乾燥していることや、文化的な背景から毎日洗髪しない人が多いです。そのためアジア人に比べてヨーロッパ人の方が、アタマジラミに感染している人が多いのです。アタマジラミに感染しているお客様が一人でも店内にいると、他のお客様や施術する私達にも感染する可能性があります。

アタマジラミは、フケに似ているので見落とす可能性もあります。もし気付かずにアタマジラミに感染しているお客様を施術してしまった場合、器具などを全て駆除薬に漬けなくてはなりません。

カウンセリングの段階で、お客様がアタマジラミに感染していると分かった場合、別室にお連れして丁重にお断りをしてお帰り頂かなくてはなりません。残念ではありましたが、そのお客様にはお帰り頂きました。

美容師がカウンセリングで使う英語フレーズ20選まとめ

美容室でのカウンセリングは、回数を重ねていけば異なった悩みをお持ちのお客様に対して、どのような質問をすれば良いか分かっていきます。それぞれのお客様が、何を望んでいるのかを聞き出す力が重要です。必ず聞いておくべき質問などは、あらかじめメモしておくと良いですね。海外のお客様がご来店された際に是非、カウンセリングにチャレンジしてみて下さい。

サロン経営者のための接客に使える英語マニュアルを無料でプレゼント中
美容室の外国人対応に!接客英語事例集

美容室の外国人対応に!接客英語事例集

このページでは、ヘアサロン/美容室で施術を行うヘアスタイリス……

サロン接客英語(1)電話予約対応編

サロン接客英語(1)電話予約対応編

(1)電話を受ける サンプルダイアローグ ……

対応エリア:オンライン(全国/海外)、対面(東京・横浜・神奈川・埼玉・千葉)
サロン専門オーダーメイド
マンツーマン英会話レッスン

サロン運営者(セラピスト・エステティシャン・美容師・ネイリスト・アイリストなど)
が外国人接客に必要な英語を全て学べるオンライン英会話レッスン。

生徒様の声
サロン専門英会話レッスンを受けた方から こんな声をいただいています

英語は苦手でしたが、基礎からわかりやすく教えてもらえて安心です

リラクゼーションサロンの接客英語 ホテル内のリラクゼーションサロンに勤めているのですが、場所柄 外国人のお客様が多く、 コースや施術の説明と予約受付を英語で出来るようにしたい、とレッスンを受け始めました。 英語は学校英語以来で、苦手意識も強く、不安いっぱいのスタートでしたが、 先生がこちらの要望を丁寧に聞いてくださり、わかりやすく親しみやすく教えてくれたおかげで 最近は、外国人のお客様がいらっしゃると積極的に話しかけられるようになりました。 30代女性 リラクゼーションサロン勤務

スタッフの英語マニュアルを作成したくて、たくさん相談に乗っていただきました

エステサロンの経営者 エステサロンを経営しており、外国人のお客様がちらほらといらっしゃるので そのときにスタッフがしっかりとおもてなしができるよう、英語接客のマニュアルを作成しています。 自分のサロンならではのサービスや接客があるのですが、 細かい言い回しなどは本では見つからないことが多く、 英語アドバイザーという形で、何でも聞けるサロンに詳しい先生が側にいることは心強いです。 40代女性 エステサロン経営

将来ネイルサロン独立を目指しているのでその準備として!

将来のネイルサロン独立準備 現在、ネイリストととして雇われの身ですが、数年後には絶対独立をしたい! と思っているので、材料の調達やお客様の接客などで英語が使えたらお仕事の幅が広がると思い 今のうちに英語の準備をはじめました。 今は日常英会話を中心に教えてもらっていますが、英語ってこんなに楽しかったのか!と自分でもびっくりしています。 20代女性 ネイルサロン勤務